千葉県船橋市の税理士 山田会計事務所/山田洋子税理士事務所。起業支援、自計化支援、ブログ配信、弥生会計導入支援など!千葉市、市川市など対応!

<< LINE@ 個人向けに解禁 | main | 創業補助金の募集迫る!!! >>
補助金って何?
早速補助金に関して投稿します。

そもそも補助金とはどんな制度でしょう?ということをかみ砕いてみようと思います。


補助金とは主に経産省が主導で行っている制度で、中小企業が行う事業に対して言葉の通り補助を支給するものです。

補助という言葉からも解るとおり、かかった経費に対して1/2や2/3という割合で補助を行うものです。

つまり、経費がかからないと補助はもちろん出ません。


補助金を申請する際には対象事業について計画を詳細に記載して申請します。

当局の方はそれを審査して、制度の趣旨に合致する事業を選定し、採択という手続きをします。

つまり、補助金は対象者が全員貰えるものではありません。


また、補助金の制度は常に募集を行っているものではなく、募集期間が限られます。

しかもその募集期間は突然訪れます。今から募集を開始します、というような具合です。

つまり、募集期間を逃すと補助金を貰えるチャンスを逃すということです。


続いて、補助金はいつ貰えるのか?これが非常に大事です。

補助金は国が採択した補助事業に対してかかった経費を補助するものです。

かかった経費に対して補助するということは、払った後でないと補助できませんよね。

つまり、補助事業の対象期間が終了後に一括で支払われます。(およそ1年後)


なので、その間の資金繰りも非常に重要になってきます。

また、その資金繰りをサポートする制度というものも国が行っています。


では、どのようにその制度は決まるのか?補助金ということは出す側(国)からすると予算が必要ですよね。

なので、経産省が主体で行っているものについては、国の予算で決まります。

では、国の予算はいつ決まるのでしょうか。今でしょ。(古いですね)

年明けの1月に予算案が国に提出され、可決されました。

今年の予算としてはこのような感じです。

https://www.mirasapo.jp/budget/estimate.html


こちらのミラサポというサイトは中小企業庁が運営しているサイトで、

様々なサービスが載っています。中小企業経営者は必見のサイトです。


どうでしょう。

補助金という制度の概要が少し解りましたか?

こちらに補助金の概要が載っていますので、合わせて参照下さい。

https://www.mirasapo.jp/subsidy/guide/flow.html



<PR>

山田会計では補助金の申請をサポートします。

山田会計では経済産業局公認の認定支援機関です。

特に創業補助金・ものづくり補助金といった制度の申請にあたっては

認定支援機関の支援が必須となります。

補助金の申請から融資、ビジネスモデルの構築までトータルでサポートします!

お気軽に問い合わせください。(問い合わせはこちらまで)

 
カテゴリ:補助金 | 11:57 | - | -

c